今見るべきはこれ!Huluおすすめ作品ラインナップ

Huluパーフェクトガイド

精霊の守り人<UNEXT>で配信中!最終章は2017年11月から開始

投稿日:

NHK総合で放送中の大河ファンタジードラマ『精霊の守り人』が2017年11月から最終章(全9回)に突入します。

精霊の守り人は女用心棒バルサ(綾瀬はるか)と皇太子チャグム(小林颯・板垣瑞生)の冒険ファンタジーです。上橋菜穂子による『旅人シリーズ』が原作になります。

精霊の守り人はNHK総合テレビジョンで、2016年3月19日から放送を開始し、3シーズンに渡って3部作(全22回)で放送される予定です。

異世界ファンタジーのストーリー展開が魅力の本作ですが、現在シーズン1、2が放送済みです。これから精霊の守り人を追うのなら、動画配信サイトをおすすめします。

この記事では精霊の守り人の動画配信について最新情報をまとめていきます。ただし、動画配信サイトの都合や視聴期限によっては、サイトチェック時の情報とズレが生じるかもしれません。ご了承ください。

「精霊の守り人」前シーズン配信サイト情報

「精霊の守り人」配信サイト一覧

サービス名 一話分購入費用 全話見放題費用*1 備考
UNEXT 216円 972円 2018/4/3 まで配信
NHKオンデマンド 216円 972円 公式サイト
VideoMarket 216円 972円

※Hulu、auビデオパス、dTV、Amazonビデオ、TSUTAYA DISCASでの配信は確認できませんでした。

*1特選見放題パックを利用

精霊の守り人をみるならどれ?

精霊の守り人視聴のおすすめサイトについて考えていきます。

もっとも、結論に先に触れると<UNEXT>がオススメになるでしょう。

基本的に配信サイトを比較する時、オススメ候補に上がるのは国内配信数やコストパフォーマンスから『Hulu』と『UNEXT』とそして公式サイトです。

今回は公式サイトは『NHKオンデマンド』になります。残念ながら今回はHuluの配信は確認できませんでした。

また、上記の表にあるとおり『Video Market』も同様に安いのですが、UNEXTと比較すると、別作品の作品配信数と見放題作品の内容が劣ります。今回はUNEXTがVideo Marketの上位互換になるでしょう。

さらに、UNEXTとNHKオンデマンドとの比較の結果、UNEXTがオススメとなりました。その根拠を次の項目でまとめていきます。

UNEXTは視聴環境がよくてオススメ!

動画視聴デバイス相性について

サイト/デバイス PC タブレット スマホ TV端末 FireTV/Chromecast PS4/PS vita
UNEXT
NHK △*1 △*1 △*2 × ×

*1やや使いにくい(アプリ含む)
*2ケーブルテレビへの加入が必要

上記の表のように有力配信サイトであるUNEXTでは、さまざまな視聴デバイスに対応しています。一方で、UNEXTに比べNHKオンデマンドは配信対応デバイスが少ないのがわかります。

PS4をはじめとしたゲーム機やFireTV / Chromecastは対応しておらず、TV端末での視聴にもケーブルテレビへの加入が必須です。

コストパフォーマンスが変わらない以上、使いやすさ・快適さの面で優れているUNEXTが、NHKオンデマンドよりもオススメとなります。

UNEXTは他作品配信数もトップクラス

UNEXTはNHKオンデマンドと配信作品を完全に共有しています。そのため、公式NHKオンデマンドではNHK作品だけしか選択肢にならないところ、UNEXTなら他局のドラマなども選択肢に入ります。この配信作品数の多さがUNEXTの魅力でしょう。

また、今回精霊の守り人が配信されていなかったHuluでは、定期的に配信作品の入れ替えを行なわれています。いずれ、精霊の守り人も配信されるかもしれません。

ただし、どちらかと言えばHuluにはまた別の魅力があると言えます。例えば、特に日本テレビの新作ドラマ配信に強いことや、別途課金の必要がなく定額見放題であること、海外ドラマ・映画の配信数に優れることです。

Huluについてもし興味があれば、当サイトの別記事も参考にしてください。

UNEXTでお得に精霊の守り人をみよう!

まずはUNEXTのお得なポイントを以下に紹介します。

  • ボーナスポイント付き無料体験あり!
  • ボーナスポイントでタダで数話視聴可能に!
  • 正規登録は1990円で見放題作品多数!
  • さらに毎月1200ポイントもらえる!
  • ポイント制の作品にボーナスポイントが利用できる!

UNEXTではNHKオンデマンドで配信されているコンテンツをそのままの形で提供しています。UNEXTのサイトでも『NHKオンデマンド』のサービスに加入できるイメージです。

これにより、UNEXTの快適な視聴環境でNHKオンデマンドを利用できます。

NHKオンデマンドの特選見放題パックに加入することで、精霊の守り人シーズン1、2が全話視聴可能です。見逃し見放題パックではないことに注意してください。

この特選見放題パックは、正規登録後に毎月もらえる1200ポイントで実質0円利用できるます。ぜひ、無料体験だけでなく正規登録も検討してみてください。

最終章開始!「精霊の守り人」最新シーズン2017年11月スタート!

精霊の守り人の最新シーズンが2017年11月スタートします。これまでも、上橋菜穂子の大作を原作にし、いくつもの(架空)の国々と時代を背景とした物語が展開されてきました。

シーズン1、2を通して、主演の綾瀬はるかが幼い王子を守って旅をする女主人公「バルサ」を演じてきました。それもラストスパートとなります。

原作小説を再構成しているため、原作ファンにも展開が読みにくいオススメの作品となっています。その分、一度見逃すとストーリー展開がわかりにくくなってしまうため、動画配信のチェックはオススメでしょう。

女用心棒と皇子の冒険!<精霊の守り人>あらすじとキャストをおさらい

物語のあらすじは『女用心棒と皇子の逃避行』ということになりますが、ここでは序盤のお話を確認します。

女用心棒のバルサ(綾瀬はるか)は、川に転落した皇子チャグム(小林颯)を救い出します。その際に得体の知れないナニカがチャグムにまとわりつくのを見てしまいました。

王宮の牢につながれたバルサを、二ノ妃(木村文乃)は解放し、チャグムを連れて逃げるよう頼みます。

チャグムには水の魔物がとりついており、それを嫌った帝(藤原竜也)が己の息子にも関わらず命を狙ってきたと告げました。まだ幼いわりに、気位だけは高いチャグムを連れバルサの逃避行が始まります。

また、ヒロインのバルサだけでなく、この数奇な経験からチャグムは名君としての器を覚醒させていきますが……。

バルサの幼馴染のタンダ(東出昌大)や呪術師トロガイ(高島礼子)らもキーパーソンとして出会います。

最新シーズンの見逃し放送はどこ?

精霊の守り人の最終シーズンはUNEXTかNHKオンデマンドで配信されるでしょう。シーズン1、2視聴の際は特選見放題パックを勧めましたが、放送後2週間以内の配信は見逃し見放題パックがオススメです。

2週間以上してからの視聴を考えているのなら、特選見放題パックでも問題はないでしょう。

ただし、まだ放送を開始していないため、実際にそれぞれの見放題パックで配信するかは未確定であることには注意してください。

精霊の守り人はUNEXTの特選見放題パックで!

精霊の守り人の動画視聴ならUNEXTがオススメでしょう。

最終シーズンも開始が迫っています。シーズン1、2の見逃しチェックや復習をするのなら、今がチャンスです。

UNEXTはNHKオンデマンドのコンテンツを共有いる『UNEXT版NHKオンデマンド』と言えます。UNEXTの快適な視聴環境で精霊の守り人を見ることが可能です。また、シーズン1、2の視聴には特選見逃しパックへの加入が最もコストパフォーマンスが良いです。

精霊の守り人以外の作品も数多く揃っており、UNEXTならNHK以外の作品視聴に強いのが魅力的でしょう。

一方で、国内ではUNEXT同様にトップクラスに配信数が多いHuluなのですが、残念ながら精霊の守り人の配信はありませんでした。

しかし、Huluは他局や海外のドラマ、邦画・洋画・アニメにトップレベルで秀でているので、魅力が損なわれたわけではないでしょう。当サイトの別記事ではHuluについて触れたものも多いです。Huluに興味があれば参考にしてみてください。

adsense(記事内)

adsense(記事内)

-ドラマ

Copyright© Huluパーフェクトガイド , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.