今見るべきはこれ!Huluおすすめ作品ラインナップ

Huluパーフェクトガイド

『監獄のお姫さま』は<Video Market>をはじめとしたサービスで配信中!

投稿日:

『監獄のお姫さま』は2017年10月17日(火)22:00から放送を開始したTBS系列のドラマです。

『監獄のお姫さま』は女子刑務所をメインの舞台におばさん犯罪者たちが織りなすクライムエンターテイメントとなります。

時系列が入り組んでいて分かりにくい部分もあるので、見逃し以外にも見返し視聴が必要かもしれません。もちろん、見逃してしまった場合もストーリーの魅力を損ねてしまうかもしれません。

この記事では『監獄のお姫さま』の最新見逃し配信情報をまとめていきます。結論から先に書きますが、オススメ配信サイトはVideo Marketになります。

『監獄のお姫さま』の最新配信情報をチェック!

2017年秋ドラマ『監獄のお姫さま』の最新配信情報をまとめます。

『監獄のお姫さま』の最新配信情報

サイト名 全話視聴費用 配信タイミング 備考
TBSオンデマンド 900円*1 火曜日 公式サイト
Video Market 1,500円→1,000円*2 水曜日 おすすめNO.1
UNEXT 3,000円*3 金曜日
TSUTAYA 3,000円*3 金曜日
dTV 3,000円*3 金曜日
auビデオ 3,000円*3 金曜日
Amazonプライム 3,000円*3 火曜日
TVer 0円*4 火曜日
TBS FREE 0円*4 火曜日 公式サイト

*1プレミアム対象作品のため定額見放題
*2まとめ買い対象作品を最大限低コストにした場合
*3全10話×300円とした場合
*4地上波放送後、最新話を期間限定無料配信
※消費税抜き

『Video Market』ならTBSオンデマンドよりオトク!

公式サイトと言えるTBSオンデマンドですが、Video Marketの方がトータルでオトクに視聴できる可能性があります。

まずコストですが、TBSオンデマンドなら『監獄のお姫さま』はプレミアムの対象(見放題:900円)ですが、まとめ買いであるVideo Marketでも大きな差はないのです。この作品に限れば100円位しか違わないでしょう。

さて、Video Marketの無料体験を利用すると540PのボーナスPが得られます。このポイントをそのまま使うと、およそ1,000円で『監獄のお姫さま』のパックをまとめ買いできます。

あるいは、単一の話をボーナスポイントでタダで視聴することも出来ます。無料体験を利用してオトクに『監獄のお姫さま』を視聴できます。

また、無料体験はTBSオンデマンドでは2017年8月に消滅しました。この点もVideo Marketと比べて使い勝手を確認もできず不便でしょう。

Video Marketのメリットとしては、配信作品数が多いことが挙げられます。見放題や課金に限らなければ、国内のドラマ作品は数多く押さえてあります。今後長く付き合うだけの価値があるサイトではないでしょうか。

UNEXTなら数話分をタダで視聴可能

unext

UNEXT 公式ページ

全話のおまとめパック購入ならオススメはVideo Marketと言えますが、一方で、単一のエピソード購入ならUNEXTもおすすめと言えます。

単一のエピソード購入ならどこのサービスでも300円で共通です。それなら、より快適に使えるサイトを選ぶだけでしょう。

UNEXTのメリットとしては、視聴可能環境が幅広く、また作品の配信数が多いため、登録するだけで快適に利用できるでしょう。

さらに、UNEXTには無料体験があるのですが、この時ボーナスとして600P得られます。このポイントでタダ(割安)で数話分を視聴可能になります。

無料体験のボーナスポイントに加えて多少課金すれば、2話ほど視聴できる計算になります。これらの理由から単一エピソードの購入ならUNEXTもオススメです。

dTVやauビデオパスはどうだろうか?

これらのサービスでも単一エピソード購入なら選択肢に入ってくるでしょう。単一のエピソード購入金額はどのサービスでも同じであることは既に述べましたが、普段からこのサービスを利用しているのであれば、そのまま継続して利用すれば良いからです。

もとよりこれら二つのサービスは見放題の月額費用が500円付近で圧倒的に他のサービスよりも安いことが魅力的です。今回利用しない場合でも、今後この低コストゆえに利用する機会は来るかもしれません。dTVやauビデオパスは覚えておいて損はないサービスと言えます。

DVDレンタルなら『TSUTAYA DISCAS』

tsutaya

TSUTAYA 公式ページ

最近、作品配信数が増えていることもあり注目のサービスです。正確には TSUTAYA TVになります。 基本的にTSUTAYA DISCASとセットで利用することが多いと思われます。TSUTAYA DISCASは宅配レンタルDVDなどが便利であるため、登録している人もいるでしょうか。

単一エピソードの購入はやはり同じコストであるため、他のサービスとコスト面で他のサービスと差はつきません。TSUTAYAを利用しても基本的に損はしないです。

今後DVDでなにか作品を見たい時などはオススメのサービスですので、今は利用せずとも今後のためにチェックしておいて損はありません。

TVerなら最新話がタダ!

fod

TVer 公式ページ

地上波の放送終了後に最新話を期間限定で無料配信している民放サービスがTVerです。最新話に限りますが無料であることから、基本はTV放送を追っている人に便利なサービスです。

TBSオンデマンドでは作品に関して同じ仕組みを持つサイトが、TBS FREEがあります。こちらも無料であるので、好きな方を利用しても良いでしょう。

おばさん犯罪エンターテイメント『監獄のお姫様』

おもしろ明るいおばさんたちの群像劇、しかも『女子刑務所内』犯罪者エンターテイメントです。

あまり気負いせずに見れるコメディ色の良い作品です。ドタバタリベンジも見どころでしょう。

主演は小泉今日子、他の役どころは満島ひかり、夏帆、坂井真紀、森下愛子、菅野美穂といった面々が固めています。

『監獄のお姫さま』の評価は?

重厚なクライム・サスペンスではなく、あくまでもライトなクライムエンターテイメントです。肩の力を抜いて気負いせずに見ましょう。

注意点としては時系列が飛ぶことや、群像劇ゆえに視点の移動も多いです。ストーリーを楽しむためには見返すことも必要かもしれません。見逃してしまえば、作品本来の面白さが失われてしまうかもしれません。

見逃し対策や見返し視聴のために動画配信サービスを利用すれば、作品を100%の魅力で楽しめるでしょう。

監獄のお姫さまは『Video Market』をチェック!!

『監獄のお姫さま』の見逃し配信の選択肢としては、Video Marketがオススメです。特に全話パックのまとめ買いなら公式サイトのTBSオンデマンドよりも、Video Marketがトータルではオトクになるでしょう。

単一エピソードの購入なら、いくつかの配信サービスは候補に上がります。現在利用しているサービスや好みで選んでも問題ないでしょう。中でも、UNEXTなら例えば無料体験とあわせて利用すると、タダ視聴なども出来、オススメの配信サービスです。

『監獄のお姫さま』は見逃しチェックが大切なドラマとなります。動画配信サービスを利用して、余すことなく作品を楽しみましょう。

adsense(記事内)

adsense(記事内)

-ドラマ

Copyright© Huluパーフェクトガイド , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.