今見るべきはこれ!Huluおすすめ作品ラインナップ

Huluパーフェクトガイド

ドラマ【吾輩の部屋である】主演はSexy Zone菊池風磨!あらすじ・キャストまとめ

投稿日:

「連続ドラマ史上初!!登場人物ひとり!!」のコピーに、主演のSexy Zone菊池風磨くんがドドーン!と和室に寝そべるポスターが印象的な日テレの深夜ドラマ「吾輩の部屋である」!ついに9月からスタートしましたね!

6月から放送されていた「孤食ロボット」に続いて、日テレ独自の「シンドラ」枠は2作連続でジャニーズ主演です。この後もそうなるのかも?(ほとんど)1人で30分ドラマを任されることになった、初主演の菊池風磨くんですが、一体どんなドラマになるのか!?放送前から話題騒然ですよね!早速、あらすじやキャスト、実際見た感想をお届けします。Huluでの見逃し放送もあるみたいですよ!

「吾輩の部屋である」原作漫画をドラマ化!

「吾輩の部屋である」は、月刊少年サンデー(通称ゲッサン)で連載中で、すでに単行本が5巻まで出てるみたいです。LINEマンガなど、デジタル配信もされているみたいですね。

1話あたり10ページほどで完結するショートストーリーで、どこから読んでもさくっとテンポよく楽しめちゃいます。少し長めの4コママンガといった感じで、1話ごとにテーマとオチがあります。

そのテーマも「すぐ落ちる粘着度のない吸盤(イライラしますよね!)」や「雨の日の部屋干しをいかに乾かすか(あの匂いは誰もに共通の悩みですよね…)」など、身近な疑問ばっかり!それを哲学的(?)に悩みながら、好きな植木さんへのアタックに悩む等身大の大学院生に、思わずクスッとしちゃいます。

作者の田岡りきさんは、大学生の時に2009年に新人賞を獲ってデビューし、本作が初連載だそうです。実は、もう最終回の打ち合わせをしていたときに、ドラマ化の大抜擢を受けて、連載継続が決まって"ほっ"としたとか。

ストーリーは、たった1人の「哲学系部屋コメディー」!?

お話の舞台は、主人公の大学院生・鍵山哲郎が一人暮らししている部屋だけ!ここから一歩も出ません。研究室の植村さんに恋をする鍵山くんが、日常の中に抱く疑問と植村さんへの恋心に対して、ほぼ一人芝居でぶつぶつぶつぶつ呟きながら、考察していきます。

ドラマの放送枠は30分!毎回3テーマ構成みたいです。今のところ、ドラマのオリジナルテーマはなく、原作にほぼ忠実に再現されています。

主役はSexy Zoneの菊池風磨くん!30分ほぼ風磨くんを見られる!ということで、セクゾンファンは必見ですね〜!主題歌もセクゾンの「ぎゅっと」です。ジャニーズ出演ドラマにはあるあるの展開。

人間は出ないけど「家具」がたくさん!ゲスト声優&俳優は超豪華!

30分って短いけど、さすがに出演者1人?変わらない絵面?それって間がもつのか…?と心配になりますが、ご安心を!一応、ツッコミ役がいます。それは鍵山くんの部屋にいる「家具」たち!

ドラマでは毎回「家具の声役」として、大物声優&俳優がゲスト出演するみたいです。次回予告で次のゲストをお披露目するみたいなので、この先誰が出てくるかわからないところも気になりポイントですね。公式Twitterを見ると、結構ギリギリにアフレコしてるっぽいです。

放送日や放送局は?地域によって違うので要注意!

日本テレビの毎週月曜深夜24時59分から、最速で見ることができます。初回の放送は、9月18日でした。放送日・放送時間は、放送局によって違うみたいなので、注意が必要です!見逃し配信はHuluで、日本テレビでの放送後に更新されるみたいですよ。

参考 Huluで無料トライアル!

「吾輩の部屋である」登場キャスト

鍵山哲郎(Sexy Zone 菊池風磨)

出演はセクゾンの菊池風磨くん!以上!が本作の推しどころ。前回のシンドラ「孤食ロボット」に引き続き、ジャニーズからの主演抜擢です。ちなみに風磨くん、ドラマには割と出演してますが、主演は初めてで張り切ってるみたいです。

鍵山哲郎は、彼女ナシ・想い人アリの大学院生。独り言が多くて、物事の哲学的な考察が大好きで、整理整頓されていないと気が済まない。理屈っぽい独り言をひたすら呟く、いかにもモテなさそうな男子。そんな印象の鍵山くんを、カッコイイ風磨くんがどう演じるか…そもそもそんなインドア男子1人でドラマになるのか…そこにも注目です。

植村さんの出演は…本当にない!

鍵山くんの想い人である植村さんや友人の吉田、苦手な川嶋先輩や和歌山に住む家族など、鍵山くんに関わる人が、電話やメールの相手で出てきます。が、ビジュアルは原作でも一切出てきません!ドラマでも鍵山くん以外の人間は出てこないはずです。本当に菊池風磨くんが、たった一人で挑む作品になりそうですね。

第1話に登場したツッコミ家具たち。役者は声のみ!

カバの置物(林家木久扇)

ツッコミ家具たちの中でも、ひときわ印象深いのは、唯一のインテリアともいえるカバの置物!つい、なんであるんだ!?と見てるこっちがツッコミたくなります。動物園のお土産コーナーとかにありそう。声優は林家木久扇さん!噺家ならではの言い回しに注目です。

照明(ミッツ・マングローブ)

鍵山くんの真上の位置から、少し上から目線のツッコミを入れるのは、和風な照明!声優はミッツ・マングローブが担当します。自身も家具と話しながら暮らしている(!?)らしいミッツさんのツッコミに注目です!

炊飯器(賀来千香子)

「可哀想」と、鍵山くんを哀れむツッコミを見せる炊飯器。声優は賀来千香子が担当します。数多くのドラマに出演してきたベテラン女優が炊飯器の声でツッコミを入れる…なんかその字面だけで面白さがありますね。ご本人は「可哀想」のバリエーションに挑戦しているらしいです。可哀想ってそんなにパターンあるかな…?

ビンたち(山寺宏一)

酒のビンの集合体を演じるのは、山寺宏一!本作以外にも、虫から菌まで様々なモノの声を担当してきたベテラン声優の山ちゃん、色々な声を出せるからこそ、安定感あるビン「たち」の様々なツッコミに期待大ですね!

第2話に登場予定な家具も、超豪華です!

和式トイレ(白石加代子)

次回予告で出てきたときに「えっ!?」と思わず声を上げてしまった配役!大物舞台女優である白石加代子?しかも和式トイレの声!?彼女のこの役をオファーするとは…吾輩の部屋である、おそるべしです。

換気扇(佐野史郎)

こちらもまた数え切れないほどのドラマで活躍してきた佐野史郎!換気扇の役が決まったとき、思わず吹き出してしまったそう。俳優の無駄づかい、どんなツッコミが見られるのでしょうか。

「吾輩の部屋である」第1話を見た感想(ネタバレあり)

で、早速見てみました!ドラマ「吾輩の部屋である」第1話!

3本立てで、原作漫画の1~3話と5話が元になってます。若干セリフが削られているのと、3話と5話の順序が入れ替わっているくらいで、基本的なストーリーラインは原作に忠実です。

ドラマ1話を見た感想は、とにかく

「風磨くん、めっちゃ頑張ってるな…!」

に尽きるかなあと思います!

原作の鍵山くんは、割とシュールで、イライラはするけど表情が豊かってわけではないんですが、風磨くん演じる鍵山くんは、とにかく表情が豊か!変顔や大げさな仕草が随所に出てきます。原作よりも笑えるシーンは多いなという印象でした。

個人的な1話の変顔大賞は、吸盤が何回も落ちた時に、キッチンの方に振り向く顔。何回か見直してると、じわじわツボに入ってくる面白さがあります。

あと、ドラマ独自の面白さをONしようとしている部分があったのもよかった!「ラッキーとはなにか?」で、カーペットに引っかかってうどんをこぼすシーン、あれ、原作にはありません。絵面が面白くなるようにオリジナルで追加されたのかな?とにかく風磨くんの顔芸がいいです。

「落ちる吸盤」「ホコリの発生理由」「カーペットのめくれ」「メール誤送信」…ああ、あるある〜!とうなづいてしまうテーマの数々は、原作の面白さそのままに!映像化して面白くなる要素を入れよう!としている感じ、とっても好印象でした!原作を読んでいる人でも、予想外な面白さがこのあとも出てきそうな予感。

違いといえば、植村さんからのお断りメールの理由!原作では「犬が足を怪我してしまい」だったのが、ドラマでは「犬が去勢手術で入院していて」に微妙に変わっているの、意図がわからなくて笑いました。なんだろう、怪我より去勢のほうが面白いなってなったんですかね(笑)シュールだなあ。

ただ、全体通して残念だなあと思ったのは、「家具がしゃべっているのがわかりにくい」こと。

事前に作品の情報を入れてない人は、家具がしゃべったーー!と思えなかったんじゃないかな…。原作を読んでから見ても、「えっ?いまの誰の声?誰かいるの?」状態でした。

原作は、鍵山くんと家具の会話が成立しているけど、ドラマでは家具のツッコミはスルーして、完全に鍵山くんの独り言にしてるみたいだから、あえての演出なのかもしれない…。でも、わかりにくいなあと思いました。

あと、せっかく大物俳優さんを使っているのに、あんまり"よさ"が出てないのももったいないかな。家具役はあえて目立たせないのが作品としてはいいのかもしれないけど、家具のキャストの豪華さは、もう少しうまく滲み出てくるといいなあと思いました。ちょい役では限界かな?もういっそ、家具は吹き出し文字にして、本当に風磨くんだけのドラマにしてもよかったのかも?

エンディングでの収録裏映像は、なんかアットホームなドラマなんだな〜って印象でした。あれ毎回あるんですかね。

イケメンのはずなのに、モテない男の子を演じきっちゃう風磨くんの大げさな演技は、とってもよかったので、この後のお話も楽しみです。でも、実際にいたらカッコイイ!ってなりそう。植村さんも、哲郎ふうまくん(公式Twitterではこう呼ばれてる風磨くん)なら、お誘い断らないかも?

「吾輩の部屋である」見逃した場合は?

ドラマ「吾輩の部屋である」は、日テレで初回放送直後から、動画配信サイト「Hulu」で見逃し配信されています。Huluは全作品追加料金なしで見放題できるし、初回なら2週間のトライアル期間は無料ですよ。

「あれ、見逃しちゃったな」「まずは1話を試しに見てみたいな」と思ったかたは、ぜひHuluで見てみてくださいね!地域によっては、Huluでの配信がTV放送より早いなんて場合もあります。「なるべく早く見たい!」というかたにもオススメです。

adsense(記事内)

adsense(記事内)

-ドラマ

Copyright© Huluパーフェクトガイド , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.