今見るべきはこれ!Huluおすすめ作品ラインナップ

Huluパーフェクトガイド

【雨が降ると君は優しい】3話ネタバレ!信夫の記憶に出てくる謎の女性とは?!

投稿日:

彩(佐々木希)が待ち合わせた男が、偶然にも信夫(玉山鉄二)の会社の同僚・望月(吉田ウーロン太)だったことから、「ストーリーファイル」のメンバー、そして信夫と彩を良く知る玲子(奥菜恵)の耳にも入り、最終的に信夫にも出会い系サイトを使っていることがバレることに!

しかし、信夫は、何事もなかったかのようにいつもと変わらぬ毎日を過ごしています。むしろ、前よりも落ち着き払った様子にまで見えるほど。

そんな信夫に安心感と同時に不安を覚える彩のもとに、過去に出会い系サイトで知り合った男が現れます。しつこくつきまとい、改めて関係を迫る男は、ついに自宅にまで押し掛けてきます。男が彩に襲いかかったそのとき!! 間一髪のところで信夫が助けるのですが…。

第3話までのあらすじ

@Hulu

過去に肉体関係を持った男からのストーカー行為に悩まされていた彩。自宅の玄関先で男に襲いかかられ、大ピンチ! の場面で信夫が帰宅し、助け出します。

信夫にとって彩がほかの男性と体の関係を持っていたという事実を知る決定打となるのですが、特段取り乱すこともなく、冷静にそしていつものように優しく振る舞うのです。ショックや怒り、悲しみというさまざまな感情が入り交じり、パニックになってもおかしくない場面での信夫の優しい笑顔には、逆にちょっとゾクッとしてしまいます。

一方、彩は信夫に他の男性と体の関係を持ったことがバレたことをカウンセラーの志保(木村多江)告げます。いつもと変わらぬ信夫の様子を聞いた志保は、「離婚を切り出されてもおかしくない」と彩に忠告します。すると彩は、セックス依存症であることを自分から告げる決心をするのです。

『雨が降ると君は優しい』第3話(ネタバレあり)

第2話の終わりで、彩のピンチに間一髪のところで現れた信夫ですが、とんでもない事件があったにも関わらず、いつものように会社に向かいます。「大丈夫? 」なんて、ちょっと風邪気味の人に質問するような言葉で片付く問題ではないのに!! 信夫、あなたこそ、大丈夫なの? って感じずにはいられません。

しかし、信夫は、内心は大パニックだったのです。駅のトイレに向かい嘔吐してしまいます。すべてを無理矢理おさえ込む無理な自己抑制。信夫の過去にその修正のヒントはありそうですが、それはまだまだ明かされなそう。トイレでゲーゲー吐いている信夫を見て、「あ、感情はあったのね。我慢してただけなのね。」とホッとしたのも束の間。何事もなかったように平然と振る舞い駅に向かう信夫の背中は、やはりちょっと怖いです。

@Hulu

会社での信夫はいつもと変わらず冷静そのもの。むしろいつも以上に落ち着いています。玲子が彩の浮気は1度じゃないことを告げても、興味も温度もなさそうな「そう…」「あ、そう…」を繰り返します。

玲子は彩の浮気の原因はストレスかも! と分析し、モデルにカムバックすることを提案します。一方の彩は、カウンセラーの志保に今朝の出来事、信夫の様子を報告します。かなりの確率で離婚を切り出されるとコメントする志保に、爽やかな笑顔で「ん〜ん、離婚はないです」とキッパリと言い切る彩。これまでの特別に愛されてきた自信と自覚の表れというとても印象的でもあり、どことなく違和感を感じるシーンでもありました。なにせ、愛しているのだろうけれど、と同時にどこか興味もなさそうという信夫がいますからね〜。

さらに人間関係が複雑になっていきます。信夫が倉田(陣内孝則)に呼び出され志保を紹介されます。目的は志保の本を出版すること。信夫と志保は打ち合わせを繰り返すようになります。

さて。セックス依存症であることを信夫に打ち明けようとする彩ですが、信夫の反応がこれまたちょっとゾクゾクっとします。「浮気とか嫉妬とか、下世話な話はしたくない」と言うのです。さらに、「もうこれから、そういうことはしないと約束してくれたらそれでいい」と告げるのです。しかし、ここで注目したいのは、彩の口から「約束する」という言葉がないということ。すると、居心地が悪くなったのか、信夫は夕食を残したまま、書斎にこもり仕事をはじめてしまうのです。

@Hulu

彩は、信夫をカウンセリングに連れてくることを志保に告げます。すると、志保はなぜか動揺します(彼女の過去にもなにか??? )。料金もいらない、カウンセリングは終了と彩を突き放してしまうのです。そこに、信夫からの電話が入り、倉田が酒を飲んでしまい酔いつぶれたことを知らされます。志保が彩に言い放ったのは、「信じるとか信じないとかは…無意味よ」という言葉。志保も同じような体験をしたのか? 簡単に依存症は治らないということを突きつけられたようにも感じるシーンでした。

酔いつぶれた倉田を寝かしつけた志保は、信夫に“アルコール依存症”について語り始めます。依存症がどれだけ治らないものなのか、そして、医者が患者に感情移入してしまう逆転移は、カウンセラーとして失格であることなどを説明します。さらに、倉田が立ち直れたのは、“愛情”ではなく“憎しみ”“復讐”“葛藤”“罪悪感”といった気になるキーワードを挙げるのです。なんだか、倉田と志保、さらにその他の人を巻き込んだ秘密がありそうです。

信夫が駅に降り立つと、雨が降っていました。そこにはお約束のように、彩が傘を持って断っています。すると、信夫の表情は不安に包まれた様子になり、彩に抱きつき「なぜなんだ…」「どうして…」と顔を歪めて涙を流すのです。

カウンセリングに向かった先で、志保は彩の夫を見て驚きます。しかし、信夫は平然としています。彩の病気についてすでに心構えができているのか、受け入れる準備はできているのか。信夫の平然はなかなか裏がありそうで、掴めません!!!

少しずつ明かされていくそれぞれの秘密

少しずつ明かされていくそれぞれの秘密

■信夫の秘密

・夢に出てくる髪の長い女性との関係
・彩に一目惚れしたのは、誰かに似ていたから。その誰かとは???

■倉田の秘密
・アルコール依存症には復讐が絡んでる?

■カメラマン瀬古の秘密
・なにかやらかしそう(握手に彩が怯えたのはなぜ? )

■黄色の秘密
・赤、白が印象的に使われていますが、今回、カウンセリングのシーンでは黄色がインパクト大! 今後も色がキーワードになる?!

第3話感想まとめ&次回予告から今後の展開を予想!

@Hulu

彩が悩んでいる“セックス依存症”。ついに信夫にハッキリとその秘密がバレることになるのですが、印象的なのは、彩と信夫の表情です。2人で困難を乗り越えていくストーリーであるはずなのですが、どうも一緒に乗り越えよう! という一体感が感じられないんです。「隠しているのはつらかった」と語る彩は、秘密がバレてしまったことでむしろ、清々しい表情をするシーンも増えているように感じます。

一方、信夫は、愛情溢れる笑顔だったはずなのに、どこか繕っているようにも見えるし、温もりを感じない表情にも変化しているように感じます。ちょっと苦しそうで不安げな表情を見せるシーンも多くなってきた気がします。

しかし、まだまだ第3話。二転三転どんでん返し! がないわけがないのが野島作品なので、「うっそ! そんな秘密があったの!!! 」というセリフ、スタンバイ中という視聴者の方も多いのではないでしょうか。

倉田のアルコール依存症には、“復讐”といったサスペンステイストのキーワードもヒントとして出てきていますし、なんだか謎めいてきました。さらに、今のところ謎めき度ナンバーワンの、人気女性作家・雫石奈美(苗木優子)の存在もどんどん謎になってきています。

一見、なにもなさそうな人が、こんな秘密を! というサプライズもあるかもしれません。続いての第4話、ますますのドキドキワクワクの展開を期待しちゃいましょう。

■気になる第4話はこちらから

ネタバレ 4話 ついに信夫の感情が溢れ出す!?

ドラマ『雨が降ると君は優しい』は、Huluでしか見ることができない“Huluオリジナルドラマ”です。地上派では映像化不可能なテーマを扱った新たな問題作“野島作品”が見られるのはHuluだけ! Huluでは2週間無料のお試し期間を実施中です。『雨が降ると君は優しい』が気になる方は、まずは無料お試し期間からトライしてみては? 第1話から最新話までが視聴できるので、初回登録後2週間で見逃した話数もタダでチェックできちゃいます。まずは、お気軽にお試しからスタート! Huluの登録 はこちらから。

adsense(記事内)

adsense(記事内)

-ドラマ
-

Copyright© Huluパーフェクトガイド , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.