今見るべきはこれ!Huluおすすめ作品ラインナップ

Huluパーフェクトガイド

【雨が降ると君は優しい】第1話の感想を最速レビュー!試写会にいってきました!

更新日:

@Hulu

9月16日(土)より配信開始のHuluオリジナルドラマ『雨が降ると君は優しい』。数々のヒット作を飛ばしてきた野島伸司が脚本を手掛け、セックス依存症に陥る妻、その妻を深く愛する夫、究極の愛を描くということで、配信前から大注目を浴びている作品です。

配信開始に先立ち、第1話上映会が開催され、主演の玉山鉄二さん、佐々木希さん、そして、野島伸司さんによる舞台挨拶&トークショーが行なわれました!気になる第1話の中身と、貴重な舞台挨拶&トークショーの様子をご紹介しちゃいます!

ちなみに「Hulu」は2週間無料のお試し期間があり、期間内であれば解約しても一切費用は発生しません。ためしに1話を視聴することも可能です。

参考 今すぐHuluを無料トライアルをためしてみる

『雨が降ると君は優しい』先行上映会!第1話の感想

今回の上映会は女性限定。来場者は、赤のアイテム持参というドレスコード付きということもあり、会場内は華やかな雰囲気に包まれていました。劇場ロビーには、真っ赤なドレス、真っ赤なリップ、真っ赤な傘、そして雨が印象的な作品のメインビジュアルの特大パネルが設置されていましたよ!

第1話上映前に行なわれたトークショーでは、作品の魅力やそれぞれが演じるキャラクターに対しての思い入れや、今後の展開について溢れる想いをたっぷりと語っていただく、とっても内容の濃いトークが展開されました!!

『彩をなんとかしてあげたい』(佐々木希)

夫を心から愛しているのに、不特定多数の男にカラダを委ね、抱かれてしまう妻・彩を演じた佐々木さんは、テーマがテーマだけに役を引き受けることを悩んだそう。しかし、台本を読み始めたら、そのおもしろさに引き込まれ、あっと言う間に読んでしまい、早く次が読みたい! と思ったのだとか。彩の儚さや、危うさを「自分がなんとかしてあげたい」と感じて役を引き受けたと当時の様子を振り返っていました。

『破壊力ハンパないです』(野島伸司)

佐々木さんが、彩に感じた「なんとかしてあげたい」という感覚は、以前、『高校教師』で「この役はできません」と言っていた桜井幸子さんが1週間後に「自分がこの役をかわいく演じることでヒロインを救いたい」と言ってきたときと近いのかもと分析した野島さん。さらに彩を演じた佐々木さんの演技については「見た方はきっとビックリするはずです。佐々木希の破壊力ハンパないです」と絶賛していました! さらに、ドラマを見終わった頃には、「一番好きなドラマ」という女性の方がたくさん出てくるはずと自信たっぷりに話していました! これは期待せずにはいられませんよね。

『悲劇的な純愛ラブストーリー』(玉山鉄二)

野島さんの大ファンでもある玉山さんは、この作品を乗り越えたときの役者人生の景色を見てみたいと思い、参戦したと告白。セックス依存症というテーマを取り扱っているので、奇抜な内容をイメージするかもしれないが、不純な恋愛ではなく、悲劇的な純愛文学であることを主張。「最近は、不倫が話題になっていますが、究極の純愛ラブストーリーを、疑似体験していただきたい」と作品をアピールしていました!

『雨が降ると君は優しい』第1話(ネタバレあり)

配信前から話題騒然! 気になりすぎる第1話をチェックしていきましょう。

『夫をとっても愛しているんです』

@Hulu

トークショーでも話題になっていた予告。「夫をとっても愛しているんです」と言いながら、佐々木希さん演じる彩が涙を流す、切なさMAXのシーンでスタートします。夫を深く愛しながらも、セックス依存症に悩まされ、不特定多数の男性とカラダを重ねてしまう悩める妻・彩を演じる佐々木希さん、その妻を深く愛する、愛のかたまりのような夫・信夫を演じる玉山鉄二さん。

その他にも、陣内孝則さん、木村多江さん、古谷一行さん、奥菜恵さん、笛木優子さんなど、実力派俳優陣がズラリと登場し、誰もが何か秘密を持っていそうなミステリアスな表情で魅せています。

予告で流れるボズ・スキャッグスの名曲「We’re All Alone」は、野島伸司さんが世界で一番好きな曲と明言するほどの思い入れのあるもの。主題歌をどうしようか考えているときに浮かんだこの曲は、実際に脚本を執筆するときには、曲からインスパイアされることもあったほどで、「これほど、ドラマの内容と、曲の歌詞、雰囲気がぴたっと重なるのも珍しい。今までにはなかったと思う」と満足げに語る野島伸司さんがとても印象的でした。

さらに、主題歌だけでなく今回は、キャスティングもドラマの世界観とパーフェクトにフィットしていると話す野島伸司さんは、手応えを十分に感じている様子でした。

第1話のあらすじ

@Hulu

出版社に勤める立木信夫(玉山鉄二)は、上司の倉田和馬(陣内孝則)から創刊を控えた月刊文芸誌「ストーリーファイル」の副編集長に任命されます。忙しい日々が続き、郊外にちょっと無理して買ってしまったという家にはなかなか帰れずにいる。多忙を極めながらも、妻の彩(佐々木希)とは、お互いに深く愛し合っていて、夫婦生活は順風満帆そのもの。愛に溢れる理想の夫婦と思われていたのですが、妻の彩には信夫には想像もつかないある“秘密”があった。

その秘密とは、“セックス依存症”。

性嗜好障害のひとつであるセックス依存症に陥っている彩は、まぶしく晴れた日には、抗えない衝動を覚え、不特定多数の男と肉体関係を持ってしまうのだ。夫に不満はまったくない。自分に対して激しい嫌悪感を覚え悩み苦しむ彩は、著名なカウンセラー・小早川志保(木村多江)のもとを訪れ、障害を克服しようとするのだが…。

第1話では、「何か秘密を持っていそう」と感じさせるキャラクターが次々と登場しています。夫に罪悪感を感じながらも不特定多数の男性とカラダを重ねずにはいられない妻はどうなっていくのか、まだ妻の秘密を知らない夫が、もし妻の秘密を知ったらその愛に溢れる笑顔はどうなってしまうのか? 愛に溢れるシーンほど胸が痛くなる、心が締め付けられる、そんな思い見入ってしまいます!

信夫の穏やかな笑顔は永遠に続く?

真面目な性格で、一度決めたことや約束は守り抜くという誠実のかたまりのような男性の信夫。どんな過酷な状況下でも柔らかで穏やかな、すべてを包み込むような優しい笑顔を絶やさない。まっすぐだからこそ、もし、妻の秘密を知ってしまったら、どう変わってしまうのだろうと今から心配になってしまいます。自分よりも相手のことを考えるという性格。それは、夫婦感の愛だけでなく、仕事にもよく表れています。

まっすぐなだけに、溢れる愛の向かう先が気になります。予告で登場した、泣き崩れ嗚咽するシーンは、何話で登場するのか! 今から胸が張り裂けそうです。

晴れの日と雨の日。本当に幸せな日はどっち?


彩がセックス依存症の症状に悩まされるのは、まぶしいくらいに晴れた日。空は明るいのに、彩の心の闇が露呈されてしまいます。彩がなぜセックス依存症になっているのかはまだ明かされていないだけに、理由を知るべく画面にくぎ付けになること間違いなし。

雨の日。少し憂鬱になってしまう人も多い雨の日ですが、彩の心は晴れやか。純真無垢な表情を浮かべて雨を喜びます。晴れの日には赤いドレス、雨の日には白いドレス。彩の心情を分かりやすく表現している衣装にも注目です。

セックス依存症は、セックスせずにはいられない衝動にかられます。つまり、セックスをしているときに幸せを感じるのです。晴れの日にはいつもの生活で感じる幸せとは別の形で幸せを感じ、雨の日には、信夫の深い愛に幸せを感じつつも、晴れの日の自分の罪悪感も過る日。違う形の幸せを感じる晴れの日と雨の日の対比にも注目してみてください!

ワケありキャラが続々登場?!

@Hulu

第1話ということもあり、相関図紹介的な感じで、次々と個性溢れるキャラが登場していました。登場人物はすべて何かしら“秘密”を持っていることは、すでに公開されている情報です。なので、新しいキャラクターが画面に登場するたびに、「この人の秘密は何? 」と気になって気になって、仕方ありません!

第1話に登場した個性的な面々が、今後、どのように立木夫婦に絡んでくるのかも見どころのひとつかもしれません。一見、あまり関係がなさそうな人たちですが、点と点が線となり…。なんだか怪しい関係に発展しそうな予感、そして期待をしてしまいます。

第1話に登場した気になるキャラは…

■小早川志保(木村多江)

彩のセックス依存症のカウンセリングを担当する著名カウンセラー。第1話では、カウンセリングシーンだけの登場だったのですが、気になるのは、予告で見せた感情をあらわにするシーン。実は、アルコール依存の治療をしている恋人(倉田和馬)を持つという悩みも抱えている。

■倉田和馬(陣内孝則)

小早川志保の恋人で、信夫の上司でもある倉田和馬。文芸誌編集長でやり手。仕事のやり方も、性格も信夫とはまったく違うが、信夫を気にかけている。第1話では何やら怪しくもあり、不思議でもある、謎めいた行動をするシーンがあります。

■小野田史郎(古谷一行)

創刊を控えた「ストーリーファイル」での連載を依頼される。かなり気難しい作家としても知られ、さらには、女性編集にカラダの関係を強いるエロ作家だったという噂も。気難しいけれど、話せば分かる系? と思った矢先に起きた原稿を紛失事件。土下座をする新人編集に「脱げ! 」と命じるシーンには、「やっぱりこのオッサン、なんかありそう」と思ってしまいます。さらに、過去の文学賞をめぐり、信夫とも因縁あり!

■平川百合(奈緒)

倉田和馬とバーで親しげに話すシーンがあり、この子、おやじキラーなのか! と思いきや、倉田とは親子関係。小野田の前ではあっさり服を脱ぎ捨て、なかなか度胸が座っている印象です。面倒を見てくれている大学の先輩でもある信夫に好意を持っていて、今後何やら行動を起こすのでは? という目で見てしまいます。

■新城玲子(奥菜恵)

第1話では、出番は一瞬でした。女性誌の編集長で、信夫とは同期。とても信頼しているいい関係性という印象がありましたが、この人にも秘密はあるはずなので、気になるところ。実は、彩とは元仕事仲間という関係。

■河野流星(柾木玲弥)

信夫が担当する金の卵、ベストセラー作家。エキセントリックな風貌で、ちょっぴり(かなり)情緒不安定。信夫を悩まし、信夫に甘え…というように、信夫なしでは生きていけない感が否めません。何か問題を起こしそうな匂いがプンプンします。

■雫石奈美(笛木優子)

真っ黒なドレス、サングラス、帽子を身にまとい、ストーリーテラーのように登場しています。ヒット作を連発する女性作家ですが、40歳を前に初めて恋愛モノを手掛けます。謎めき度満点の彼女の秘密には期待せずにはいられません。どんなすごい秘密を隠し持っているのか…。早く教えて欲しい!

その他、信夫の同僚たちも個性豊か。身体ばかり鍛えている真壁徹(前田公輝)は、立木夫婦の仲の良さを良く知る出会い系大好きなバツイチ望月俊介(吉田ウーロン太)、倉谷想いを寄せているちょっとおしゃべりな感じのゲイ・堺圭一(阿部力)にも注目です。何かやらかしてくれそうな雰囲気に溢れています。

次回予告を見ての展開の予想

@Hulu

幸せそうに見つめ合う信夫と彩が素敵なだけに、妻の秘密がバレても、きっとこの夫婦なら乗り越えられると勝手に期待してしまいます。しかし、その秘密は、なかなかハードルが高いものであることも否めません。第2話では、最悪の形で彩の秘密がバレてしまいます。彩を一途に愛する夫・信夫の反応が気になりますよね。そして、さらに気になるのは、登場人物が何かしらの秘密を抱えているという点。その中でも、気になるのは、「信夫には秘密があるのか」というところです。誰に対しても誠実で、まっすぐな性格で、秘密の気配が今のところありません。これから“秘密”を作ってしまうのかという点にも注目して見ていきたいと思います!

舞台挨拶で、「早く次が観たくなる」と佐々木希さんがコメントしていたように、本当にすぐに「次はどうなるの! 早く観たい! 」となってしまう作品ですよ。

Hulu独占配信!『雨が降ると君は優しい』

民放では過激すぎて"NG"となった本作「雨が降ると君は優しい」はHuluオリジナルドラマ。
テレビはもちろん、他動画配信サービスでも配信されません。

Hulu(フールー)は月額953円で全作品がすべて見放題。スマホ・テレビはもちろんパソコンやゲーム機からでも見ることができます。

さらに、2週間ずっと無料で視聴できるトライアル期間が用意されてます。この特典をうまく利用すれば本作を無料で視聴することも可能です。

試写会で佐々木希もお気に入りと話していた「高校教師シリーズ」もHuluでみれます。ほかにも「ラブシャッフル」、「美しい人」など野島が手がけたドラマもHuluでみることができます。

トライアルの途中でも解約でき、その分の費用は一切かかりませんのでご安心ください。気になる配信状況は、

  • 2017年9月16日(土)よりスタート
  • 全8話を10月7日まで、毎週土曜日に更新(2話ずつ)
  • 次回分の3話〜4話は、9月23日土曜日から配信開始

第2話のレビューはこちらから → 2話ネタバレ!ついに彩の秘密が信夫にバレる?!

*各話のネタバレはこちらから

第3話のネタバレ
第4話のネタバレ
第5話のネタバレ
第6話のネタバレ
第7話のネタバレ
最終回のネタバレ

adsense(記事内)

adsense(記事内)

-ドラマ
-

Copyright© Huluパーフェクトガイド , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.